浦安 堀江 みなみ會
浦安三社祭

みなみ會歴史
役員・青年部
写真集
2016年浦安三社祭
  写真集(フォトブック)

2020年浦安三社祭
2016年浦安三社祭
2012年浦安三社祭

清瀧神社
浦安市



参加する
(お神輿を担ぐ)には
浦安三社祭

浦安には清瀧神社(堀江)、豊受神社(猫実)、稲荷神社(当代島)の3つの神社があります。

以前は3つの神社が別々にお祭りを行っていましたが、大正14年からお神輿が登場し4年ごとに6月中旬の土曜日、日曜日に3社とも同じ日に現在のように臨時大祭として行われるようになりました。

昭和に入り終戦を迎える頃になると貧しさなどから神輿は荒れた神輿に変化していき、寄付金の少ないお店に神輿ごと突っ込んだり喧嘩等も多くなったそうです。

昭和33年には本州製紙事件がおこり、逮捕者まででました。

本州製紙事件や戦後の不況からこの年(昭和33年)の臨時大祭は荒れに荒れこの年で中止に追い込まれてしまいました。


昭和49年に臨時大祭は復活し徐々に規模も大きくなっていき平成12年から名称が現在の『浦安三社祭』に変更されました。


(c)2003 mitsuketenet.All Rights Reserved.